結成

1994年結成。
クワイア(聖歌隊)スタイルとしては日本で草分け的グループのひとつ。
『よき知らせ』に励まされつつ、現代のポピュラー音楽の原点であり、 アメリカの文化財とも言えるアメリカ黒人教会音楽(ゴスペル)の素晴らしい ハーモニーやリズム、即興性を学ぼうとする音楽集団。


メンバー

プロのジャズ、ソウル、オペラ・シンガーと幅広いジャンルから集まり、 プラスアマチュアではあるが心から音楽を愛するプロ顔負けのシンガーたちが、 より一層熱くハーモニーを盛り上げている。 バックバンドは、関西中心に活動しているアフロ・アメリカンのミュージシャン。


活動

年2回の定期公演
ホテルやアミューズメント・パーク等でのイベントに出演。
ブライダルでも心暖まるシーンを演出している。
通常40〜60名で活動しているが、イベントにより4名、7名で出演。
第4回定期公演で、「大阪市舞台芸術奨励賞を受賞」
'98.8 大阪ブルーノート「ゴスペル・コンペティション」でグランプリ受賞
新神戸オリエンタル劇場「ゴスペル・ジャズ・ナイト'98」の オープニングアクト を努める。
(ダリル・コーリー&ザ・パッシ出演)
The Sons Of Glory, Abounding Life Choirなど、来日ゴスペルグループとの 共演多数。
'99 フェニックスジャズフェステイバルにゲスト出演(ゲイリー・バートン、 タイガー大越等出演)
'00.10 天保山マーケットプレイス主催「天保山ゴスペルフェスティバル」 コンテストで、「ベストクワイア賞」受賞。
'01〜03 テキサス州出身Chejuana Wills と共に各地イベント出演。
'03.06 スポニチ創刊55周年記念「GOSPEL AWARD 2003」エキスパート部門にて 最優秀賞を受賞。
'04 J.David(米国)とクリスマスライブ共演。
NHKデジタル・ラジオでレコーディングし、放送される。
毎年、ニューヨークやシカゴのゴスペル教会と交流し、 肌で感じた感動を伝えようと、活動している。

History


その他、プラザオオサカ、ホテル・ニューオオタニ、阪急インターナショナル、 ウェスティンホテル、堺リーガロイヤルホテル等において、 ブライダル、レストランでのライブ活動をしています。出演依頼はこちらまで。